札所五番 語歌堂(ごかどう)

堂を建立した本間孫八が、ある旅僧と夜を徹して和歌の道を語り合い、ついに奥義を体得したことから語歌堂と名付けられました。

言い伝えでは、その旅僧は観音様の化身だともいわれています。

御朱印は、250mほど離れたところにある『長興寺』でおこなわれている。

撮影場所この場所の見頃撮影日登録日
, , - 2021年4月21日